来世は猫になる

スローライフで、生きてたい

親知らずは静脈内鎮静法をオススメします、体験談です

 

もしも、、

下の親知らずでかつ埋没していたり、やっかいな場合、それはもう静脈内鎮静法をオススメします。本当に。手こずりそうなパターンのときですね、ハイ

親知らずが、一瞬で抜けたパターン、下の埋没でとても痛い思いをしながら抜いたパターン、静脈内の麻酔で痛みなく下を抜いたパターン、のおそらく抜くパターンほとんどを網羅したワタクシが断言しましょう。

 

↓最初にまとめておくと↓

・保険適用でかつ日帰りの場合→だいたい一万円台(自分は一万千円でした、また、必ずしもこの値段とは限らないので直接聞くのが良いでしょう。あくまで目安です。)

・意識がないから抜くときの痛みや不快な音が一切ない

・抜くのに手こずったとしても意識がないから関係がない

 

こんな感じですね。

本当に意識ないですよ!

 

 

「麻酔しますねー意識がボヤーっとしてきますよー」

そしてそのまま意識を失い...

 

「はい終わりましたよー」

すでに手術室からでた後でベッドにいた...こんな感じです!

 

 

抜く際の痛み、、一切無し。普通に抜いた場合3000円から5000円の間?くらいですから、プラス八千円して痛みや不快な音とかを聞かなくて良いのなら、自分は間違いなく選びますね。もう片方の下の親知らずを抜く際にめちゃくちゃ痛い思いをしましたので。。。

 

www.seeneko.com

 

デメリットはなんでしょう。。

 

やはり手術レベルになるので予定を合わせたり、事前検査がある、くらいですかね?

あとは少々お高いぐらい?もし手術時間が遅くてその日一日だけ入院とかになると料金は跳ね上がります。病院の入院はお高いですからね。

 

あとは口腔外科の入ってる病院ですとか、それとつながっていて紹介状を書いてくれる町医者を探すぐらいでしょうか。紹介状だとスムーズに日程が決まりはやく終われるそうです。まぁネットで探せばこれは解決できるでしょう。

 

また、麻酔が解けてもしばらく意識がもうろうとしますし、歩こうにもふらつきますから、術後二時間は帰れません。ベッドなどで寝かされるかと。そして異常がなければ帰っていいよって医師からOKもらえる感じです。

 

それに、痛みなく抜けると分かれば、事前の億劫とか不安とかストレスがなくなりますね。これも割と大きいかも。

 

ということで、もし下の親知らずが埋没してたりしてたら静脈内鎮静法という選択肢もあって良いかと思います。もとから難しいパターンはコレ一直線ですけど。痛みなく抜きたいと思ってる方にもちゃんとしてもらえるみたいですから。

 

もし、親知らずに遭遇した場合に備えて頭の片隅にでも置いていただければと。

これでワタクシの場合、計三本抜き終わりましたので親知らずからは解放です。

いやー頑張った。静脈内使うか迷っていましたけど使ってよかったです。後は日にち薬で治れば、おわりですね。良き。。