来世は猫になる

スローライフで、生きてたい

だるくてもやれることはあったin大学...続編

 

こゆ近況というか今後の計画的なんはnoteに書いてるけど、まぁいいや。

 

そうだ、自分のために学べば良いんだ!!何を当たり前の事をwwって感じですけど。

 

単位のためにやるのでもなく、期末試験のためにやるのでもなく、自分の今後のために学ぶと。

 

もしかしたら今二回生だけど、来年春から休学するかもしれないし、そう考えたら今のうちに大学内で学べることは学んでおくべきかって思ったり?環境は良い。

運が良い事に情報系だしPC系学べるし、図書館もそれに特化してる感じだし。

 

 

のこり三か月と思えば早いか。三か月はあっという間だねきっと。

 

それにデータベースの本とかを読んでいると楽しい。ブラックボックスがまた一つ透明になったというか。おもしろい。また人工知能についても基礎だけど勉強してて、そんな探索があったんだとか。よくできてるなーって思うことも多い。分からないことが分かるのはやはり楽しい。そして自分から動いたことはだるいと感じないもの、取り組み方の姿勢の問題なんだろうけどね。

 

休学したらリゾートバイトとかもしてみたいな、なんか楽しそう、知らないけど。そのバイトがまた記事になるし空いてる時間でPC関連しながらとか。

あとバイクもできたらツーリングしたいね。バイク今は持ってないけど。

 

 

とりあいず、だるくても、ぼちぼちいくかーーー