来世は猫になる

スローライフで、生きてたい

同じ失敗を繰り返す原因は単純に性格

 

人って結構同じ失敗というか似たようなパターンを繰り返しますよね。

状況は違えど、「いやこれあの時のパターンと似てるな?」みたいな。

 

例えば、よくあるセリフで

「いつも浮気されるんだよねー」

「どうしてまともな恋人にめぐまれないんだろー」

「なんかいつも似たような失敗なんだよねー」

みたいな?

でもこのようなセリフを言う人に限って毎回繰り返してますよね。それはもう性格というか、半分運命みたいなもんだとも思う。結局無意識のうちに似たような状況に自分が迷い込んで、そして同じようにことを繰り返す。無意識のうちにその状況に惹かれて進んでしまうような。これはもう性格のコアの部分が原因だと思う。

 

どこかで読んだ文だけど

「生きるか死ぬかレベルの経験をしない限り人間の性格の核の部分は変わらない」

と書いていたような。

 

 

まぁでもその通りで、結局中身の核の部分ってなかなか変わらない。ある程度は変えることも出来るだろうけど。

でも基本的に変わらないからこそ同じような状況になりやすいんですよね。

 

対処方法は適材適所を見つける事、ですかね。

無理に合わないところで合わせてもおそらくストレスがたまるだけだろうから、うまいこと自分の性格に合った環境、場所、仕事とか見つけ出すことが大事だと思う。

 

いつも同じような恋人で失敗する人はいつもと違う雰囲気の人に近づいてみるとか、同じ凡ミスをする人はその部分をやらないで済むような場所に変えるとか。

簡単に変えられないような状況もあるでしょうけど。

 

もしくは本当に劇的な出来事、今までの思考を変えてしまうような出来事に遭遇する。このような出来事に遭遇するために、日々街中をぶらりとしてみたり本を読んでみたり、違う界隈の色々な人と喋ってみたりすることが、大事だと思う。

ただ今がちょうど良いなら絡む界隈を変えなければ安定はするでしょうけど。

 

 

例えば、昔からずっと小さい頃からの付き合いの人達といつまでもいると、中々に人は変わらないと思う。もし変わりそうになっても周りが気づいて止めようとしたりするかもしれないし、話す内容も根っこの部分は変わらないと思うから。

 

逆に変えたければ今ある縁を切って新しい界隈に飛び込めばすぐ変わる気もする。新しい界隈は過去を知らないから好きなようにやったその現在がベースとなるから。抑圧されたり同調圧力が少ない。だから中身を変えたければ環境を変えて絡む界隈も変えることが一番早いのかな?とか思ったりしますね。

 

良くも悪くも。