来世は猫になる

スローライフで、生きてたい

ゆるく生きるために...(根源はだるい?)

 

長い文章になったかもしれない。更新もされるかもしれない。

でも、これが説得する際の材料になるかもしれないから書き残そうと。。

 

できるなら週5は働きたくない!

これを聞いて真っ先に

「はいーーー甘えーーー」

「義務だよ?だるいとか関係ないから」

「働いてなんぼだよ社会人なんてのは」

「ただの逃げだよ」

なんて思った方!それはそれで良いんです。

理解できなくても良いのです↓↓

www.seeneko.com

 

ただ週5働かないのはまぁ良いとしてどうやって生計立てるの?

また週5じゃない働き方もできるよ?ってのもまぁ事実ですけど基本的に週5かと思うので今回は割愛で。

そして、これです。お金です。結局ここを何とかしない限り難しい。

「辞めたきゃ辞めれば」のその先を考えていないと少々キツイよねって話。

ただ色々な界隈を見たり、実際に会ったりしていくなかで

何とかなると思うし、なんだかんだいけるっしょ!とも思う。

だから就職も今は別になーーーって感じ。

 

そして案てきなのを適当に出して脳内を整理してみようと思う。というより前から考えていたことを、ね。

(以下はpha、山奥ニート、ニー株、えらてん...etcも参考にしつつ自分で考えてみた)

・スローライフのミニマリスト

固定費を削れば維持費が減る。月五万で暮らせるレベルにするのが一つの目安だったりね。たとえば車とかローンとか、

「持てば掛かる」「持たなきゃ掛からない」

結婚も見方を変えれば一つの維持費でもある。

ポイント二倍の日を狙ってとか20%還元だから今買わなきゃ!節約術!とか言うけど、

そもそも持たないことが一番の節約まである。

そうすればアルバイトでも暮らせる。ただし我慢してこれを実現するならそれは向いてないかな、あんま意識してなくても似たような生活なら向いてる気がする。

・つながりを広げる(個人に価値を付けるのも必要)

会社というコミュニティーに属さない以上同じ界隈でどこかで群れるのは大事。一人だと孤独だしキツイものがある。それに同じ界隈がつながることで色々と協力してやれる。つながりは想像以上に強い。これはかなり外せない重要事項になるかな。あと個人に価値。支援もされやすくなるし。

・都会ならシェアハウス

家賃を減らす目的ですよね。後はどうせならPC好きな人達で構成されたいな。ギークハウスじゃねえかよ、まぁいいや。

・シェアハウスじゃないならば、店に住む

これはしょぼい企業の話だけど、かなりアリと思った。例えば自分がパット思いついたのは、一日500円で好きなだけ入り浸れる休憩所とか。何しても良いし、常時モクモク会みたいな。みんなのもう一つの部屋みたいなね。お金はまた考えないとだけど。

なんなら店から動画配信もしてみればよいと思う。結局個人に価値が付けば強いし。

・猫を飼う

癒し、ニートと猫は相性が良い。癒し。

・限界集落にも拠点を作る

現地のお年寄りと仲良くなれば、空き家や畑の土地などを譲ってもらえることも十分ある。ココが大きい。そこから農業などに派生できる。食料も作れる。鶏を飼うのも尚良し。それに向こうは向こうで若者がいると何かと役に立つ。そしてそのような地域は維持費が安い。山奥ニートで言えば約2万もあれば生活できているっぽい。だから住人は軽く出稼ぎに行けば生活は維持できる。ここでもキャスとかで発信とかもね。

・できたら二拠点

二拠点にしたい、都会と田舎。ハイブリッドがなんだかんだ一番良いと思う。これをメンバー集めて、ある期間田舎にいたり都会にいたり。流動性をもってメンバーたちでうまく維持していくみたいな。田舎では農業だったり都会ではパソコンだったり。中にはPC系のフリーランスをしてる人もいるかもしれない。東京の都内と奥多摩辺りとかね?まだ分からないけど。

・フリーランス?

フリーランスもできたらよいけど。ここは経験とかもあるから一筋縄ではないでしょう。一回就職するなり経験積めば選択肢として出てくるだろうけど。

・リゾートバイトとかも楽しそう

拠点を移して短期間そこでバイトするのは良さそう。やってみたい。

バイトで言えば、介護夜勤も楽なところを探してやっていきたい、後パソコン教室のアルバイトなんかも。色々。

・プログラミングは続ける

続けるというより楽しいから今もやってるんだけどね。githubのコミュニティ?に加わるのも一つの手かなと。pythonに始まり引き続きやっていく。

・パソコンの知識は吸収し続ける

今、金にならなくても詳しくなることは重要かなと。ただ実務レベルなどの話になるとちとややこしいが、まぁ知識を入れ続けることは大事。それに個人的にはセキュリティに興味があるし、プログラミングとかはいつまでも書けるくらい苦じゃない。むしろずっとやっていたいね。

 それにセキュリティで言えばCTFの問題は解けるレベルになるとか、資格の問題は分かるようになるとか、道しるべを探しながら。webアプリも勿論。継続していきたい。

SECCONとかも見に行ってみたりね。理想だけどこの大会で上位の成績を収める人種は就職には困らないと思う。上位じゃなくても就職したいときにこの大会の問題レベル解けるならそれ相応の知識はつけてるとは思う。これがすべてだ!とは思ってないけど、一つの方法としてね。

だからまぁ持論だけどPCの知識さへもっとけば何とかなるというか、何かつながるんじゃないかって思ってる。

・レンタル○○andPCトレーナー的な?

上の続きでPCに詳しくなったという前提ならば、一時間1000円でPCの事なんでも聞き放題みたいなレンタルやってみるとかね

今どきのパソコン教室を調べてみたけど一回5000円だったりするし、アルバイトも募集してた。ターゲットの層ががパソコンの基本操作とかword辺りならこのバイトはできそうな気がする。そして個人で一時間1000円でパソコンのトレーナーやります!みたいな。それにパソコン教室ほど拘束はないし別にPCじゃなくても世間話相手にもなるし他のこともしますよ!みたいな感じにしたらいけるんじゃないかなって。レンタル○○スタイル。そこでまたつながりも増えるしこれはデメリットがない。

・パソコンで稼ぐ、仮想通貨とかの投資とかもワンチャン

まぁ、サイト運営に始まり、色々と手を出しつつ。チャレンジは大事。

・バイクは乗りたい

バイクはーー乗りたくてね。わら

でもその旅動画とか夜景みたいな映像youtubeにあげても良いかなって。バイク系youtuberも居るし。そこで宣伝にtiktokも入れようかって話。tiktokを見てるとだいたい人権得ているのが、「可愛い女の子」「イケメソ」「猫」「面白いやつ」「綺麗な映像」この綺麗な映像にバイクの映像は入り込めるかなと。そして案外バイク動画は人権得ていた。今のところファンが少なくてもバズりやすい状況ではあると思うから。ここプラスyoutube、twitter→...と色々派生できんじゃん!ってね。

・大卒欲しくなったら通信制に編入

二年在籍62単位以上はとれそうだから通信制の三年次編入の可能性は残しといた。だから大卒という資格に関しては取るなら取れるみたいな。卒論ないようなところもあるし。まぁこれも後に使うかは分からないけど一つの手段として。介護夜勤してるとしたら通信制で介護の資格とれるところ行けば使えたり?低賃金だけど最低限職に就きたいときの一つの選択肢ぐらいにはなるかと。小学校教師も取れるらしい。色々あるもんだな。

・就職?

人間どうなるかは分からないもんでいちよ選択肢の一つとして書いておく。まぁ社畜とバカにする界隈もいますけど、そんなことは全然思わなくて。自分が今のところ向いてないなーというかできるならやりたくないから、みたいな。向いてればやればよいと思う。その時その時で。

 

ゆるく生きたい

これらを複合的にやったりやらなかったりすれば、なんとかなるっしょって思ってる。

自分の興味のままに進み。

そして数年まずは試してみたいのがある。そしてとりあいずの実現したい将来像。んでこんな感じで生活できたらなって。途中で方向転換も別に良いと思うし、とりあいず今はこれを目指したい。

 

しかし、時にだるい

このだるいがどこから来ているのかを考えてみた。半分以上は親との衝突による消耗だった。休学にしろだいたい衝突する。これがだるいを生む一つの原因なのかなと。いや結構なウエイト占めてるな、ここで「足止め→反対による衝突→エネルギーを使う→気分下がる→だるくなる...」、押しきれって話だけど、まぁじわじわと攻めていこうと思う。徐々に?

苦手な人とは物理的に距離を取れば解決するって話だけど家族だからこれは話が違いますよね。衝突は、めんどくさい、やる気をそがれる。しかしここはしっかりやらないといけないとなーとも思いつつ。。

 

ここの説得が一番大きいのかな?これを越えれば物事が一気に転がり始めたりするのかもしれない。

今のところかなり反対されてるようで。。

www.seeneko.com

うん。説得がキーワードだな。これをしなければまず始まらない。

 

残りの半分は基本的にはめんどくさがり屋の気分屋のだるいの活動容量少ない系人間だからなんですけどね、まぁネコなんで。←

 

それにめんどくさいことや嫌な事から逃げてはいけませんみたいな根性論があるけど、時には試合放棄しても良いかなとも思ってる。そういうと皆頑張ってるって言うけど、合わせる必要はないし、頑張る場所か頑張らない場所かは各々が決めるのであって、別に他人がどうこうじゃないんじゃ、って思ったりもするけどまぁ、うん。自分が決めた時にやればよくね?みたいな、その時はおそらく忍耐になっていて清々しいものであろう、知らんけど。

 

説得しかり、行動するってむずかしいですよね。というより始めの一歩?

口でならだれでも何とでも言える。批判するのは楽、行動は難しい。こんなに記事で計画を立てようがやらなきゃ意味がない。まず行動はたしかに、うん。

どんなに啓発本を読もうが、ジョブスの魂のスピーチを聞こうが、ほとんどの人はその時は盛り上がるけど一か月もすれば何も感じなくなってる。そんなもの。

 

今やってる事といえば、サイト運営とプログラミングかな?PCでできることですね。後本読んだり?twitterも?やっては、いると。

ただ行動が難しいと言っても、

一年後どうなってるかなんて誰にも分からない

 

もしかしたら2019の終わりごろには上で計画した事を結構やっているかもしれない。行動はむずいって言ったけど、逆に一年で結構人って状況を変えれるのも事実だと思う。長期休みもしくは休学が一つのポイントかな、後は説得できてるかどうか。それから色々と物事が動き出すとは思う。

 

そのまま大学に残り就職してるかもしれないし、説得出来て休学して色々やってるかもしれない。この先のことなんて分からない。

けど、ゆるいながらも自分もペースで、自分のために行動はしていきたい。ないものねだりも良くない。ありのぉーままのぉ〜

(ただ現時点での考えであり変わることは勿論あります、あくまで現時点で、です。)

 

2019年の抱負にもなるのかな?

まぁ、自分なりに活路を見出そうと思いまする。適当にマイペースに動くさd(- -)ワクワク!