来世は猫になる

スローライフで、生きてたい

気が付いたら授業で先生の話を聞いていない...

 

単純に自分は授業で先生の話を聞きながら書きながら学ぶことに向いてないんじゃないかと思った。(そんなハイレベルなテクニック俺には無理だぞ!?)

意識の問題とかもあるだろうけど。

 

いや意識の問題?

ただ単に意識の問題なのかな?

どうも教授の話を90分聞けない。

最初は聞いててもいつの間にか他の事を考えている。

もしくは内職?たまに聞いて板書してまなんだりはあるけど。

 

それか、興味がないからなのか、聞こうとしてないからなのか。

人の話は聞けることを考えるとやはり聞こうとしてないのかな?

(いやでも人の話も半分は聞いてない気もs...)

 

それかみんな何となく聞いてるふりをしてるだけなのかな?

 

まぁ基本的には聞いてないな...

 

だから隣で友達がちゃんと教授の話を聞きながら板書もしつつ提示された問題を解いているのを見てると

「すげーなんでそんなにマルチタスクこなせるのーーー天才かよーーー」

ってなってる、わら

だから他の事考えててその場で理解していない暁にはその場で出された課題解けるわけないよね、みたいな。

 

勉強スタイルの向き不向き?

もしかしたらこれもあるかもしれない

だから人の話を聞きながらとか先生の言うとおりにできない人は予備校にいっても無駄な気がする、知らないけど。

 

まぁでも向き不向きはあると思う。

勉強でもみんながみんな同じ勉強法じゃないと思うし。

 

基本的に一人でモクモクと勉強するのが好きだ。

自分のペースでできるから。

 

今テスト期間で、ある授業内容が一日しっかり勉強したら理解できたなんてことがあったけど、

今までの15回の授業はなんだったんだ、わら

って思うことがあるけどまぁそれは置いとこう。

 

「聞きたいと思った→授業を聞きに行く」

とか

「興味がある→聞く」

じゃないとなかなか集中して授業を聞くことは無理なのかな?

興味のないとかそもそもだるいからスタートする授業で聞くわけないわよね。

必修で仕方なくみたいなのもあるだろうけど。

 

林先生も「学びたいと思うから学ぶ」みたいなことを言ってた気がする。

 

聞こうとしない限り聞かないんだきっと!うん!!

 

当たり前のようなことを言ったけどよかろう。

もしくはこの人の話は聞く!みたいな動機とかもね。

 

まぁ聞けないなら聞けないなりにその講義の内容は理解しとくとか、最低限のことはやるべきだとは思いますけどね。

それもやらないのは違う気もする、うん。

 

授業で先生の話をいつ間にか聞いてない!みたいな人は割といそうですね。

まぁ結論、

「聞けないなら聞けないなりに別の方法で目的は達成しよう!」ってことで、

オワ