来世は猫になる

スローライフで、生きてたい

vimコマンドの良く使う最低限のまとめ【Vim初心者用】

 

Vimにおける本当に最低限操作するためのコマンドをまとめた記事です

 

とりあいずまずはこれらのコマンドを(自分が調べてまとめたメモを紹介、勉強中)

 

vimの最低限のコマンド一覧

コマンドはノーマルモード時に行う

iやaで入力モード(インサートモード)になり「esc」でノーマルに戻る

(escを押せばとりあいずはノーマルモードに戻る)

入力モードで書き込みなどができる

 

基本操作 

(コマンドは太字)

touch filename  #ファイル作成、これはtouchコマンドの紹介ってだけ

 

 保存とか基本

hは左  jは下  kは上  lは右  #移動

ctrl+f  #ページアップ ctrl+b  #ページダウン

:q #終了 :q! #保存せずに終了 

:w #ファイルを上書き保存  :w filename #新規作成

 

 入力モードへ

 ・i  #カーソル位置の左に文字追加

a  #カーソル位置の右に文字追加

 

 便利なカーソル移動

w # 文字単位移動右 b # 文字単位移動左

0 # 行頭移動 $ #行末移動

3+G #行番号で移動

G #最後の行 gg #最初の行

 

 カットペーストコピー

デリート(カット)

x #一文字削除

dl #一文字削除 

d3l #3文字削除(5なら5文字削除)

dw #一単語削除 

d3w #3単語削除

dd #一行削除

d$ #行末までデリート(カーソル移動とリンクしてる的な)

d0 #行頭までデリート

 

プット(ペースト)

p #dで消した後にpで消した文字をプット

 

ヤンク(コピー)

y #dをyにするだけで削除じゃなくコピーになる

 

アンドゥ(undo)とリドゥ(redo)

前の状態に戻るには[u]をundo、「戻るイメージ」

間違ってundoしてしまった場合は[ctrl+r]でundoを消せるredo、「進むイメージ」

 

 検索(初歩)

/文字列 #下方向に向かって検索

?文字列 #上方向に向かって検索

n #次の検索結果に移動 N #前の検索結果に移動

:%s/置換元文字列/置換後文字列/g  #一致した文字列全てを置換 、便利

 

これらをまずは覚えておけば最低限の操作はできるでしょう。

vimvim