来世は猫になる

スローライフで、生きてたい

島田紳助の今現在でも色あせない【名言】紹介

 

島田紳助、2011年夏に引退してからもう8年ほどが経ちますね

 

しかし8年経っても尚しばしば「島田紳助」という言葉は聞くものです。

それほど影響力があったというか、偉大な人物だったのでしょう。

 

youtubeの彼の動画のコメント欄では未だに賞賛の声や、復帰してほしいみたいな声が見受けられます。

(私の尊敬する人物の一人でもあるので、テレビは勿論、彼の本などもよく読んだものです。)

 

たくさんの名言があるのですがその中でも個人的に気に入ってる名言を紹介

(名言というか有名な話に近いかも、後は自分なりの解釈も入っておりますのでご了承を)←

 

5×5の法則

 

才能を5点、努力を5点とした時

「才能のある場所で最大限の努力をすれば5×5=25で最高の結果を出せるよという意味」

 

才能が2のところで5の努力をしても10点にしかならない、だから努力すれば必ず...みたいなのは綺麗ごとであって、人には適材適所が存在するってこと。

 

そしてさらに大事なのが

才能は生まれつきであり最初は分からない、だからこそ5の努力はいつもしておこうね。じゃないと才能が5の場所に来てもその時に2の努力しかしなかったら、その才能に気づかない。

だから「5の努力はいつもしようね」って話。そうすれば例え失敗しても、チャレンジし続ければいつか花開くときは来るってこと。

 

そして「まずは何かを始める」とも言っておられますね。

 

xとyの話

 

これは若手芸人向けてのお話で、xは自分の能力でyは世の中の流れという設定。

そして「このxとyがかみ合わないとうまくいかないし、売れないよね」って話

 

xは自分の努力次第、でもyは調べて世の中の流れを知る必要がある。

これがかみ合わないと流れに乗れないし、一発屋が消えてしまうのもたまたまxとyが被ってうまくいっただけというもの。

 

そして個人的にはこの「xとy」「5×5の法則」は結構セットなんじゃないかとも思いますね。

例えばyoutuberなんてのも、時代の流れとして今ブームだからここまで火がついたってのもありますし、逆に一昔前のブロガーは、小手先のテクニックで上位表示を勝ち取れたなんてのもありましたから。時代の流れを掴んだり、その時の運的な要素とかって大事ですよね。

 

意識は知識になる

 

人間は「意識した物事、アンテナを張った方向の情報は無意識に集めてくるし、それが結果的に知識になる」というもの。

 

結局興味があるものには勝手に惹かれていくし、自分からやろうとするもの。

 

「偶然のように見えて必然」みたいな感じなんですかね

偶然のように見えるけど、それはその人がアンテナを張ってたからこそ訪れた出来事であって、その出来事はある種必然であったみたいな。

 

例えば、競艇の選手になろうともしない人は、競艇の学校についての情報が皆無に等しいように。でも、競艇の選手になろうとしてる人は競艇の学校についての情報をやっぱりたくさん持ってるし、知ってて常識だよねーってなりますよね。

 

選手生活に満足しよう

 

「結果に満足する人は少ない、でも自分がそれまでにやってきた選手生活には満足しよう」

例えば、夏の甲子園なんてのはたくさんある高校のなかで毎年一校しかなれない。

だから優勝という結果に満足するのは一校だけ。

でも、優勝めざして頑張ってきたその選手生活には満足できるように日々を過ごしましょうねっていうありがたいお話ですね。

 

 

おわりに

 

名言で調べればたくさんあるのですけど、それはもう色々なサイトで紹介されてますから、量産しても仕方ないなとのことで、今回は自分なりに為になる名言というかお話を紹介しました。

 

しかし今の小学生世代はもう島田紳助をしらないのだろうか。

あの人は考えさせるセリフを言ったり教養あるセリフを言ったりするからそこらの芸人とは深みが違うから好きなんですけどね。後は笑いのセンスがスゴイ。

(上岡龍太郎という人も自分の中に芯を持ってると言いますか、好きですね)

 

今の番組は、みんな違って皆良いですねーとか、教養というか深い発言をするような芸人などが減ったと言いますか。もしくはそのような発言をしても周りが茶化して終わるみたいな。

マツコとかは割と深い発言しますから、好きですね。後面白いですし。勿論素晴らしい人もたくさんいるのはね、知っとります。

(ここ数年は全然見ないからもしかすると偏見かもしれない、ただ全体の大まかなイメージとしてね、知らないけど)

 

例えば昔の「人生が変わる深イイ話」なんて全員一致の深いは結構出にくかったのに、今は基本的に全員一致の深いだし。

○○は本当に幸せなのか?を取材して毎回判定は幸せでしたー良いですねーで終わる。

(たまーーに見るだけだから間違ってたらゴメソ)

正直怒られるが、くだらない。そんなのは個人次第であって、同じ○○でも違うのに。

 

まぁ良いとして(笑)。人には好みもあるし、今が良い人もいますから、これが正解!なんてのはないのですけどね。多様性ですよ多様性。

もしも、この名言このストーリは本当に心に残ってる!なんてのがありましたらぜひコメント欄にでも書いてみてください。

読ませていただきまする

おわり(- - )