来世は猫になる

スローライフで、生きてたい

今年も入学前twitter活動の季節が始まりましたね

 

今年もこの季節が来ましたね。twitterで入学前に同じ大学の人と繋がるために。良いか悪いか、あるに越したことは無い気もするけど、難しいところ。

ただ割とフォローしたけど無関係のまま終わることも多い現状。フォローせず四月を待った方が賢い、という考え方もある。

 

春から○○大学!!同じ大学学科の人フォローよろしく!みたいな感じのやつです。

うちの大学名で調べてもやはり出てくるものですね。(笑)

 

そしてその中には二年生とか三年生がわざと、

春から○○大学!!みたいにツイートするいやらしいパターンもあるのですが(友達が暇つぶしにやってた)

 

まぁ入学前は友達がいなくて不安になる気持ちもわかる

しかしおそらく同じ大学というだけでたくさんフォローした暁には、もしかしたらプチ後悔することもあるかもしれない。

 

なぜかと言うと、大学はそもそも母集団が多いことが多いので、フォローしたとしても最初の三月は絡みがあっても四月以降は絡みがなくなり、ただ単にタイムラインに流れてるだけ、みたいなパターンになることもあるのだ。

 

だから最初はあまり無理にフォローしなくても良いとは思う

(そもそも普段接点がないパリピとインキャみたいな人たちが繋がっても、、ということもある)

 

それに大学は最初は同じ学科同じコース、またサークルで繋がることが多いのでそれを待ってから活動しても良いと思う。または体育的な授業などは繋がりができやすい。

その後は研究室の繋がりなどがある。

 

まぁぼっちになることもあるにはあるけど。基本的に一割程度はいる。ただぼっちが悪いことは全然なくて。一人を楽しむのである。

それはそれでやれることはあるかと。それに別の活動に専念したいって事情もあるかもしれないし、できるかもしれない。

 

とりあいず、あせらなくても界隈に混じれば繋がりはできる。

から、してもしなくても何とかなるし、まぁ自由にって感じですけど。(笑)

 

ただ関係ないまま終わることも結構あるので、

フォローしすぎて四月以降ミュート祭りにならないようにしましょう。