来世は猫になる

スローライフで、生きてたい

北海道新幹線先に北海道を、

www.asahi.com

 

まず、今の人口が北斗市で約五万人、函館市で約26万人合わせても30万人弱、それに函館からの距離が18kmと他の新OOの新幹線の駅と比べるとかなり遠い。

また次の主要駅は新青森と決っして大きい都市の駅でもない。となると仕方ないことなのかなーって思ったり。

 

これには個人的に思うことが一つありまして、それは青森と函館を無理につなげるんじゃなくて。北海道新幹線なんだから先に北海道の主要都市をつなげたらよかったと思ったりします。

函館、札幌、旭川、(千歳?)の主要都市をつなげばこれは道民にとっても道内旅行者にとってもありがたーい路線になると思うんです。

 

だって同じ道内なのに函館から札幌まで約310km、札幌から旭川まで140kmありますからね。ちなみに大阪から名古屋が180kmですから、んー北海道大きい、わら。

そして特急で函館から札幌を三時間半、旭川を一時間半。

ここが新幹線でつながれば所要時間が圧倒的に短くなって道内を回りやすくなってお金も回りやすくなりそうですよね。函館から札幌が新幹線乗り換えなし一本で行ければ楽だし、日帰りだって余裕になる、そう考えるとかなり大きいかと。

 

それになんでもかんでも東京起点で考えるからこうなったのかなって。東京から何時間!!にアンテナを向けすぎたかと。北海道新幹線はいっても仙台ぐらいにして後は函館から旭川をメインにしたら割かし利益もまだましになったり。できるなら札幌まで延伸した後に函館駅と旭川駅にも延伸してほしいですね。そうするとまた完成まで年月が長くなりそうですけど。

 

また青森と函館の特急とかの在来線が廃止されて結果的に函館から青森駅までの所要時間が乗り換え時間とかも含めると逆に長くなったパターンもありますから、これはお互いが新OO駅で主要駅ではないこと、青函トンネル内は新幹線は速度制限を受けるので時短につながらなかったこと、乗り換えの待ち時間が両方で発生したことなどで。

 

東京から札幌はリニアでも通らない限り飛行機に軍配が上がると思います。事実東京から博多は飛行機に軍配が上がってますからね。

ただ、もう新函館北斗も作っちゃったし、函館駅には通らないのでこの理想が現実になることは無いでしょうけど。